このページはJavaScriptを使用しています。

お使いのブラウザーはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。

適切にこのページ表示する場合はJavaScriptを有効にするか、JavaScriptに対応しているブラウザーでアクセスしてください。

休校日のお知らせ

池袋コミュニティ・カレッジ PCカレッジ 試験申込

Communication Exam. / Pythonエンジニア認定試験 / コンタクトセンター検定試験
統計検定 / 統計調査士 / ビジネス統計スペシャリスト / Rails技術者認定

以下の項目を入力して【確認】ボタンをクリックしてください。(“※必須”がついている項目は必ず入力してください。)
銀行振込での申込は受験日の10日前まで、申込締切は受験日の7日前までです。

JavaScriptが無効化されています。JavaScriptを有効化してご利用ください。
または、このままお申込みいただく場合は、銀行振込での申込締切が過ぎていても振込が選べますが、申込締切日を過ぎていた場合はお申込みを無効とさせていただきます。

営業時間:月曜から土曜は午前10時から午後5時半まで、日曜・祝日は午前10時から午後4時まで営業しております。

個人情報の利用目的
当試験会場は、株式会社オデッセイ コミュニケーションズから委託を受け、試験を運営しています。
申込書に記入された個人情報は、株式会社オデッセイ コミュニケーションズが収集し、お客様が申込まれた資格試験の実施運営のみに利用します。
なお、各試験の受験時に登録される個人情報については、受験時に提示されるプライバシーポリシーに基づき取り扱われます。
この申込書を試験会場へ提出すると、上記利用目的に同意いただたものとみなします。
個人情報の取扱いに関するより詳しい情報やお問合せ窓口は、株式会社オデッセイ コミュニケーションズのプライバシーポリシー(http://www.odyssey-com.co.jp/privacy/)をご覧ください。


お名前(漢字)※必須 姓:
名:
お名前(カタカナ)※必須 セイ:
メイ:
性別※必須
生年月日※必須 (例:1990/7/17)
郵便番号※必須 (例:171-8569)
住所※必須 都道府県   
市区町村  
番地・建物名
電話番号※必須 (例:03-5950-9821)
メールアドレス※必須
@pc-ikebukuro.jpからのメールが受信可能なメールアドレスをご入力ください。
受験科目※必須

※1 会員 コンタクトセンター検定試験の会員価格は、日本コンタクトセンター教育検定協会に所属する従業員が対象です。会員価格で申込みする場合は、以下に「勤務先」をご入力いただき、試験当日は協会の発行する有効期限内の「割引受験申請書」をご提示ください。
会員企業一覧:http://conken.org/association/member_list.html (正会員企業は割引対象になりました)
Communication Exam.の会員価格は、Communication Exam.割引受検申請書が必要です。一般社団法人リーダーシップ・コミュニケーション協会の会員企業に所属する従業員が対象です。 以下に「勤務先」をご入力いただき、試験当日は協会の発行する「割引証」または「社員証」をご提示ください。
※2 割引 ビジネス統計スペシャリストの割引価格は、MOS、IC3、VBAエキスパート、コンタクトセンター検定試験の資格を1つでも取得している方に適応されます。以下の「取得済みの資格名」をご選択いただき、 試験当日は「証明書」をご提示ください。
※3 学割 Communication Exam.、Pythonエンジニア認定試験、統計検定、統計調査士、Rails3技術者認定ブロンズ試験、Rails4技術者認定ブロンズ試験、ビジネス統計スペシャリストエクセル分析ベーシック、ビジネス統計スペシャリストエクセル分析スペシャリストの学割は、以下に「学校名」と「学年」をご入力いただき、 試験当日は「写真付き学生証」をお持ちください。
ビジネス統計スペシャリスト割引用 取得済み資格名

※ ビジネス統計スペシャリストの割引利用の方のみ必須。
試験当日は証明書をご持参ください。

試験日時※必須 

満席の場合、時間・日程の変更をお願いすることがあります。
休校日
・9月16日(月曜祝日)
・9月23日(月曜祝日)
上記は休校日です。お申込みやお問合せなどの対応を休止いたします。








受験日の7日前までに、お申込・お支払いをおすませください。
祝日の関係で、締切が繰り上がることがあります。ご了承ください。

支払方法※必須 [注意事項]
※クレジットでお支払いの場合は、領収書の発行が出来ません。
※初めてクレジットカードでお支払いの方はご利用登録が必要です。




初めての方ご利用登録の手順
2回目以降の方 ログイン方法
受験チケットNo.※利用者のみ
Odyssey ID登録※必須

受験されるには、Odyssey ID登録が必要です。
試験前日までにオデッセイ コミュニケーションズ(外部サイト)にてOdyssey IDの登録をお願いします。Odyssey ID登録後、ログイン出来るか確認をお願いします。(Odyssey IDとパスワードの誤認防止のため) 試験当日は、登録したOdyssey IDとパスワードをメモしたものが必要です。

勤務先/学校名
※ コン検の会員企業の従業員が会員価格で申込みする場合は必須(正会員企業も割引対象になりました)
  試験当日は協会の発行する有効期限内の「割引受験申請書」をご提示ください。
※一般社団法人リーダーシップ・コミュニケーション協会の会員企業の従業員が会員価格で申込みする場合は必須
 Communication Exam.割引受検申請書が必要。
 試験験当日は協会の発行する「割引証」または「社員証」
をご提示ください。
※ Communication Exam.、Python、統計検定、統計調査士、Rails、ビジネス統計スペシャリストの学割利用の方は必須
 
試験当日は「写真付きの学生証」をご提示ください。 
学年
※ Communication Exam.、Pythonエンジニア認定試験、統計検定、統計調査士、Rails3技術者認定ブロンズ試験、Rails4技術者認定ブロンズ試験、ビジネス統計スペシャリストエクセル分析ベーシック、ビジネス統計スペシャリストエクセル分析スペシャリストの学割利用の方は必須
勤務先電話番号
備考

再受験に関するルール

コンタクトセンター検定試験 受験日を起算日として14日間は同一科目を再受験することができません。(例:2月1日に受験した場合、2月14日まで再受験不可)

Rails技術者認定試験
Pythonエンジニア認定試験
同一科目に対して2回目の受験については制限がありませんが、3回目以降の受験は前回の試験日から7日間(24時間×7=168時間)は受験できません。
統計検定
統計調査士
同一科目の2回目以降の受験は、前回の受験から7日以上経過することが必要です。
ビジネス統計スペシャリスト 1. 同じ科目を2回目に受験する場合、前回の受験から1日(24時間)待つ必要があります。
2. 3回目以降の受験は、前回の受験から2日間(48時間)待つ必要があります。
Communication Exam. 2回目の受験については特に制限はありませんが、3回目以降の受験については、前回の試験日から6ヵ月(180日間)は受験できません。

注意事項
①試験日の7日前までに当校にお越しいただき、受付窓口にて受験料をお支払いください。 ②申込後のキャンセル、返金、科目・バージョン、試験日の変更はできません。 ③試験当日は、写真付きの身分証明書を必ずお持ちください。 ④試験開始時間に遅れた場合は、欠席扱いとなり受験はできません、受験料の返金もできません。 ⑤受験には、Odyssey IDの登録が必要です。http://cbt.odyssey-com.co.jp/より取得してください。 ⑥Communication Exam.、コン検、Rails技術者認定試験、リユース検定、ビジネス統計スペシャリスト、統計検定(CBT)、統計調査士(CBT)、Pythonエンジニア認定試験を受験されたことがある方は、その時に使用したOdyssey IDを使用してください。 ⑦コンタクトセンター検定試験を会員価格でお申込みされた方は、試験当日に「割引受験申請書」をお持ちください。 ビジネス統計スペシャリストを割引価格でお申込みされた方は、試験当日に「証明書」をお持ちください。 学生の方が学生割引価格で受験する場合は、試験当日に有効な学生証の提示が必要です。(コピー不可)⑧同じ試験日時に複数科目の受験できません。⑨クレジットカードでのお支払いをされた方への領収書の発行はできません。
※ 試験当日に学年が小学生以下の受験者は、保護者の同意が必要となりますので、申込締切日までに来校(地図)の上、お手続きください。